2023年

1月

17日

物価高? 人手不足? 倉庫解放セール

こんにちは、千葉県市川市の社会保険労務士 渡辺 巖(いわお)です。 

 

先日、あるデパートの倉庫解放セールに行きました。近場で、年に何回か不定期に開催されるのですが、デパートで買うより随分安く買えるため、たまに行くことがあります。倉庫のある地元の方への還元セールという位置付けだと思います。

 

その名の通り、そのデパートの倉庫で行います。1階、中2階に衣類、生活用品、食品が並べられ、デパート価格ではなく。1階には商品がありましたが、中2階には以前の半分くらいの売り場面積であまり商品がありません。結局、買いたいものがなく、タイムサービスのお菓子をお土産に買って帰ってきました。

 

物価高で安く売れるものがなくなってこうなってしまったのか?商品の売り場ごとに配置する人員が不足しているため売り場を縮小せざるを得なかったのか?そんなことが頭の中をよぎる位、違和感がありました。こんな感じだった?こういうセールにもいろいろな影響が出ているように感じました。

2023年

1月

11日

社労士の女 逮捕

こんにちは、千葉県市川市の社会保険労務士 渡辺 巖(いわお)です。 

 

昨日、ネットのニュースを見ていると、「社労士の女 逮捕」という見出しがあちらこちらに。東京都品川区の丸山文子容疑者。社会保険労務士として、雇用調整助成金を不正請求とのこと。ネット検索をすると、助成金申請専門の事務所のようです。

 

今回の件だけでなく、他に10件、合計3,000万円の雇用調整助成金についても不正請求した旨も書かれていました。同業者として、非常に残念です。手付金8万円、手数料は受給金額の20%としていたようですが、この程度の報酬のために情けないですね。他の助成金についてはどうなのでしょう?

 

どの士業でもそうですが、年に何回かこういう人が出てきて大きなニュースになり、士業全体の信用失墜につながります。一人ひとりに、その自覚が求められます。

2023年

1月

08日

成人式 市川市

こんにちは、千葉県市川市の社会保険労務士 渡辺 巖(いわお)です。 

 

今日は、市川市の成人式(二十歳の集い)でした。本八幡にある市川市文化会館で11時から12時まで行われました。市川市の人口は約49万人、新成人は約4千3百人。新成人は人口の0.87%。東京都に隣接する市で、こんな感じですから、地方の少子化の問題は相当深刻だと感じます。

 

私の子どももこの式に出席しました。市からの記念品は、ビールグラス。確かに、成人式の贈り物に相応しいのかもしれませんが、アルコールを飲めない人もいますから、なんだかなと思いました。隣接する船橋市、それから東京ディズニーシーで開催する浦安市は、明日が成人式のようです。

2023年

1月

07日

Jetstar ジェットスター緊急着陸

こんにちは、千葉県市川市の社会保険労務士 渡辺 巖(いわお)です。 

 

今日、福岡空港行きのJetstar機が爆破予告のため、中部空港に緊急着陸するというニュースがありました。着陸後、乗客は脱出用シューターから機外に出たようです。

 

飛行機に乗ると、その度に客室乗務員から、万が一の際の脱出方法の説明がありますが、聞いていない人も結構います。頻繁に飛行機に乗る人は別として、こういうこともありますから、きちんと聞くべきだなと思いました。Jetstar、私もたまに乗ります。

2023年

1月

06日

役所の停電 ハローワーク市川

こんにちは、千葉県市川市の社会保険労務士 渡辺 巖(いわお)です。 

 

今日の午後2時半頃、ある助成金の申請にハローワーク市川に行きました。自転車を駐輪スペースに止めると、何となく建物の中が暗いような感じです。駐車場内で大きな工事車両が工事をしている前を通り過ぎ、ハローワークの入口に向かうと、入口付近に職員の方らしき人が2、3人。「今日は何のご用件ですか?」と尋ねられました。「助成金の手続きに来ました」「何の助成金ですか?」「〇〇助成金です」その後で、建物全体が停電している旨の説明がありました。先ほどの車両は停電工事の車両のようです。

 

入口の入った辺りに、お客様受付用の机と椅子が7、8セット、半円形状に並べられていて、それぞれに応対する職員の方が座っていました。その先のフロア内は真っ暗です。助成金の申請手続きを済ませて、職員の方に状況を尋ねると、今日の朝からずっと停電だったようです。コンピュータが使えませんから、紙だけで行える手続きは受け付けていたようです。

 

役所の停電、電話もつながらないでしょう。また、遠くからわざわざ来きた人も何もできずに帰るしかありません。老朽化によるものかは分かりませんが、こういうことがあるんですね。初めてこのような出来事に遭遇しました。

2023年

1月

05日

明けましておめでとうございます 2023年

明けましておめでとうございます、千葉県市川市の社会保険労務士 渡辺 巖(いわお)です。本年もよろしくお願いいたします。

 

昨日、京成本線の江戸川駅で下車して、江戸川の土手を柴又帝釈天まで散歩しました。少し風が吹いていて、凧を揚げている人もちらほらと。写真は柴又帝釈天に近い河川敷から撮ったものです。

 

柴又帝釈天には午後3時頃に着きましたが、結構な人出でした。参道は初詣での人で溢れかえっていて、さすが帝釈天と思いました。 柴又駅から京成に乗りましたが、まさに「男はつらいよ」の寅さん気分に。駅のホームには映画のシーンがあちこちに貼られていて、まさに寅さんワールド。下町情緒を感じるには、柴又はお薦めです。